2019年度(令和元年) 茨城同総会総会・懇親会




ご挨拶
皆様こんにちは。今日は茨城同窓会定期総会懇親会が開催されます事をお慶び申し上げます。
 私は建築科34年卒業神奈川県大和市在住の松井昌美です。  私は今年HPスタディ大和を立ち上げました。
しばらくすると「あおぐ錦城」の村上さんの目に止まりその片隅に参加させていただくようになりました。
そのご縁で今日この会に参列させていただく事となりましたが、実は今年の2月に甲工山岳部OB会五葉会60周年記念が甲府市で行われました。その折に村上会長さん、石川信さんに来ていただきました。そのお礼もしたかったのです。茨城に同窓会員が158名もいる事を最近知りました。山梨県を遠く離れ、この地に根を下ろした皆様方にぜひ共お会いしたいと思い楽しみにして参りました。今日は宜しくお願いします又今後共宜しくお願い致します。松井昌美(A34)



































ーーーーーーーーーーーーー

・期日・・・・・・・・・2018年12月1日(土) 14:00~17:00
・会場・・・・・・・・・クリスタルプラザ(ひたちなか市)
・参加者・・・・・・・・29名
・会費・・・・・・・・・10,000円

総会      司会 深沢弘義幹事
  開会の辞
  会長挨拶      村上博靭会長
  議事審議       々

・校歌斉唱
  指揮        後藤春樹様
  トランペット伴奏  田原和雄幹事

・来賓挨拶
  同窓会長      中村邦弘様
  学校長       手塚幸樹様
  同総会副会長    小林 務様
  関西支部長     志村芳光様
  東海支部長     井上 博様
            
・懇親会     司会 木本土八氏
  乾杯        川手貞雄氏
  歓談

・来賓挨拶        
  同総会事務局長   数野 均様
  同総会本部監事   斉藤 与様
  東京同総会常任幹事 保坂善昭様
  甲工63代応援団長   後藤春樹様

・会員近況報告 
  名簿順、3分以内

・ゴルフ年間表彰    PZ 中村邦弘様
・記念撮影
・閉会の辞 (万歳三唱)   木本貴一幹事

 
    記念写真


記念写真




























































































 甲府工業同窓会の歌 
      
作詩 村上博靱


塩部の里に 城築き
三角屋根の 学び舎は
広き大地に 根をなして

輝く五葉   ああ 甲府工業 

塩部の里に こだまする 
文武両道  目指しつつ
思いをはせて 高らかに

我らの力   ああ 甲府工業

塩部の里に そびえ立つ
富士の雄姿を 眺めつつ
これから向う   幾年ぞ

望みをたくす ああ 甲府工業


ーーーーーーーーーーーー
平成30年10月10日 
茨城同窓会 各位  
 平成30年度 茨城同窓会総会、懇親会のご案内
光陰矢の如し、月日のたつのは早くただ驚くばかりです。皆様におかれましてはますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
時は今、母校は今春の総合体育大会に堂々と優勝して、また高校野球も県立高校の雄として、秋の関東大会に7年ぶりに出場することが決まりました。
正に甲府工業創立101年に華を添えた素晴らしい出来事でございます。
そんな中、今年も恒例の茨城同窓会総会、懇親会を下記にとおり開催いたします。
時節柄何かとご多忙の折かと存じますが、万障繰り合わせのうえご出席お願い申し上げます。
        
日 時  平成30年12月1日(土)午後2時より
場 所   ホテル クリスタルパレス
住 所     〒312-0023
     茨城県ひたちなか市大平1-22-1
     電話 029-273-7711
交通
JR常磐線勝田駅より無料送迎バスを運行しています。
会員が勝田駅で「甲府工業」の旗を持ってお迎えします。
会費   10,000円 
なお、準備の都合上 11月1日(木)までに同封のはがきをお願い致します。
(幹事)
渡辺英治(E32)小林一彦(E33) 田原和雄(E34)
椙山忠夫(M36) 深澤弘義(M37) 木本貴一(M41)
(会長) 村上博靱(E33)

 blog
ちょっくらよっていけし
  HP  
あおぐ錦城
ーーーーーーーーーーー
平成29年度同窓会総会・懇親会

・期日・・・・・・・・・2018年12月1日(土) 14:00~17:00
・会場・・・・・・・・・クリスタルプラザ(ひたちなか市)
・参加者・・・・・・・・29名
・会費・・・・・・・・・10,000円

総会      司会 深沢弘義幹事
  開会の辞
  会長挨拶      村上博靭会長
  議事審議       々

・校歌斉唱
  指揮        後藤春樹様
  トランペット伴奏  田原和雄幹事

・来賓挨拶
  同窓会長      中村邦弘様
  学校長       手塚幸樹様
  同総会副会長    小林 務様
  関西支部長     志村芳光様
  東海支部長     井上 博様
            
・懇親会     司会 木本土八氏
  乾杯        川手貞雄氏
  歓談

・来賓挨拶        
  同総会事務局長   数野 均様
  同総会本部監事   斉藤 与様
  東京同総会常任幹事 保坂善昭様
  甲工63代応援団長   後藤春樹様

・会員近況報告 
  名簿順、3分以内

・ゴルフ年間表彰    PZ 中村邦弘様
・記念撮影
・閉会の辞 (万歳三唱)   木本貴一幹事

 
    記念写真


記念写真


平成29年度茨城同窓会総会懇親会         
期日;平成29年12月2日(土)
14:00~17;00

場所;ホテルクリスタルパレス










 








平成29年度茨城同窓会報告








ーーーーーーーーー
平成28年度同窓会総会

期日;平成28年12月3日(土)
14:00~17;00
場所;ホテルクリスタルパレス










平成27年度茨城同窓会総会・懇親会
平成27年12月5日(土)
  15:00~18;00
場所;ホテルクリスタルパレス

平成26年度茨城同窓会総会・懇親会          
期日;平成26年11月29日(土)
場所;ホテルクリスタルパレス



平成25年度茨城同窓会総会・懇親会
平成25年11月30日(土)
場所;ホテルクリスタルパレス
戻り





平成24年度茨城同窓会総会・懇親会
期日 平成24年12月1日(土)
場所 ホテルクリスタルプラザ




平成24年度茨城同窓会総会・懇親会
期日 平成23年12月10日(土)
場所 ホテルクリスタルプラザ

 茨城同窓会       会 長   村上博靱(E33

甲府工業茨城同窓会は総勢170名ほどで大半が日立製作所関連に就職し既に定年になった人の方が多い熟年同窓会です。毎年行われている同窓会の場所はひたちなか市の「いさ美」と云う割烹で常磐線勝田駅から3分くらいの所に位置し、市内でも1、2を競う老舗でもある。この場所で毎年同窓会を行っている理由は他でもなく、若かった頃当時寮は休日の昼食が無かったので、皆なここに足を運び僅かなお金で満腹した懐かしい時代があったからである。そんなことを憶えてくれてる美人女将も元はと云えば「日立」に勤務していた事があったので何かにつけて「甲府工業同窓会」を暖かく迎えてくれ、心を和ませてくれるので我が同窓会のホームグランドでもある。同窓会に毎回出席してくれるメンバーを紹介しよう。先ず二人の工学博士がいる。
身延線で一緒に通学していたTさんは「モートルの日立」の中でも圧延機モータでは第一人者です。研究熱心と同時に温和で人気者、元交響楽団のトランペット奏者でもあることから同窓会には必ず愛用のトランペトを持参「校歌」や「母校賛歌」「仰ぐ錦城」など高らかに演奏をして臨場感を演出してくれます。「応援節」を唄う頃は「緑ヶ丘球場」で野球の応援をしたあの頃を思い出し同窓会の盛り上りが最高潮に達します。
もう一人の工学博士のSさんは、「AE計測法」の分野ではエキスパート。一時体調を崩したが今は元気になり最近はゴルフのスコアアップに探究心を燃やしている。成績は常に上位を占める学者肌、同窓会の中では今なお一番ダンディーな「紳士」でもある。
そんな中、我が同窓会には「菊花作り」の名人Aさんがいる。昨年「ひたちなか市」の菊花展で最高の市長賞を受賞したのだ。作品は一年がかりで丹精を込めた5点の作品が最優秀に輝き「苦労が結果で報いてくれた甲斐があったと」喜んでいた。Aさんの秘策は電機設計の経験生かして、如何にすばらしい菊花を育てるのにはどうしたら良いか設計の段階から周到に計画を練ったとの事でした。
また、同窓会員には「技術士」で今なお活躍している三人のメンバーがいる。その中の一人に生徒会長をしたAさんは我が同窓会では重鎮的存在。彼は計算尺で全国大会に出場し準優勝になり、全国に「計算尺の甲府工業」ありと名を馳せた先駆者でもある。また、弁論部などで大活躍、関東大会に出場したことなど、1年の1/3は学校に泊まり生徒会の仕事を優先したなどエピソードは今でも語り草になっている。今は「日本技術士協会」の役職を兼務しながら「地下鉄」の職務もこなし多忙な日々を送っている。
もう一人、「ISO」で全国を飛び回っているHさんがいる。Hさんは長年にわったってバトミントン茨城代表で国体に出場した経歴の持ち主である。今は仕事の合間をみて茨城県の選手育成に力を注ぐ要職についている。さらにバトミントン協会で指導的役割を果たしているUさんがいる。UさんやHさんの活躍で昔から茨城のバトミントンはこの二人が担ってきたといっても過言ではない。
今や、ゴルフは熟年スポーツの花形でもある。ご他聞にもれず我が同窓会でもゴルフ大好き人間が数多くいる。なかでも、名門「大洗ゴルフ倶楽部」のハンディキャップ委員でもある大先輩Yさんが元気だ。最近、飛距離は落ちてきたが寄せは抜群にうまい、なにしろ3パットはしないのだからスコアはまとまる。今でも水戸駅近くの自宅の庭にはカメラ付の練習場を備え、日常の練習には余念がない。同窓生にとっては良きコーチでもある。
そんな影響もあってか私は昨年の秋、韮崎CCグリーンバレーで毎年行われている「工友会ゴルフコンペ」に出させていただいた。幹事の計らいでパートナーはひとつ年下の同郷市川三郷町出身のIさんグループだったので初対面とは云え、すぐさま和気あいあいになり「三角屋根」の頃を語りながらの一日を楽しく過ごすことが出来た。ちなみに成績はグロスで9位タイだが初めてのコースだったので上出来、今年も参加したいと思いつつ毎日の練習に励んでいる。
会員の中にユニークなNさんがいる。定年になってから体力づくりで始めた水泳が目覚め、今では近県マスターズ競技大会でも優勝するなど泳ぐたびに記録を更新、県内でも大活躍している一人である。コツコツと練習をすれば記録が伸びるので毎日が楽しいと満足気味に話してくれます。
変わったところでは地元でボランティア活動をしながら趣味が高じて演歌を作った人がいます。ペンネーム「駒井光治」のKさんは乗りのいい演歌「カラオケ様よ」作り同窓会で披露してくれました。近々プロ歌手が吹き込み全国デビューするとのことである。
私は2次会などでは必ず故郷にかかわる歌を唄います。昨年ブレークした「風林火山」や「甲州夢街道」「笛吹川」など甲斐の山々を想像しながら唄うのは楽しいものです。
甲府工業茨城同窓会は現役で活躍している者、趣味の世界に没頭して生活をエンジョイ、また病と戦っている人など様々です。同窓会は心のオアシスです。これからも同窓会が盛大に行われるよう頑張っていきたいと思います。最後になりましたが母校甲府工業高校の益々の発展を祈念申し上げ近況報告といたします。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
4月30日
 
甲府工業三角屋根の校舎(昭和3年3月23日完成)


平成24年12月、笠松運動公園で行われた関東高校駅伝大会に出場した甲府工業選手の皆さん。。




2001年11月5日

思い出の記念写真。
「甲府工業茨城同窓会」。
ひたちなか市日立製作所厚生年金会館にて。



























1981年7月18日 甲府工高出身 日立製作所勝田支部同窓会懇親会 「いさみ」にて
後列左 返田 笠井 山村 網倉 小林 中田
中列
 志村
前列左 石川(信) 小山田 村上 齊藤 石川(満)



1962年 勝田支部同窓会で学校訪問しました。左から網倉 石川 石川先生 宇佐美 白川 小山田